のんびりらいふ

妊婦〜子育て、暮らしのこと。などなどのんびりつづります。

胎児徐脈からの帝王切開②

「赤ちゃんが苦しいみたいなので、今日入院して明日の朝、促進剤使って出しちゃいましょう。」

 

先生からそう言われて、私も旦那さんも気持ちが追いつかないまま

やらなければならない事に追われた。

 

私は家に帰ることも許されずそのまま入院となり、

明日のお産の状況によっては帝王切開になるかもしれないので

念のため手術に伴う検査を一通り。(採決やレントゲンなど)

 

旦那さんは一度家に戻り、私の入院準備品を取りに行った後、

病院にて入院の手続きをしてくれた。

 

午前中に検査に行ったのに全ての検査や手続きが終わったのは夜だった。

そして部屋が満室だったため、空いているLDRで一泊するハメに。笑

LDR内にトイレもあるし、TVは見放題だし、なにより個室だし、

寝心地は普通のベッドに比べたら良くはないけど、かえって良かった気がする。

 

病院に戻って来た旦那さんに

「明日が赤ちゃんの誕生日だね!ちゃんと元気な子が産まれて来るから大丈夫だよ〜。」

 

と言われて、

そうだ、明日がいよいよ赤ちゃんとご対面出来るんだ!と不安ながらも嬉しく思いました。

その日の夜は不安とワクワクとドキドキでしかもLDRに一人で、

不思議な夜でした。