のんびりらいふ

妊婦〜子育て、暮らしのこと。などなどのんびりつづります。

子育てと仕事の両立

いよいよ来月と迫っていますね。保育園の入園可否の結果が。。。そんな中、最近子育てと仕事の両立について考えてしまいます。

 

私は現在、育休中ですが、もし保育園に受かって仕事復帰したら・・・どんな生活サイクルになるのか全くイメージできていません。今は育児だけでのんびり子育てさせていただいてますが、、まぁ「のんびり」といっても、実際は赤ちゃん第一の生活スタイルなので、物事がスムーズにいかない事は多々あります。

 

午前中にやっておきたいタスクが半分も消化できていなかったり、時間通りに出たいのにぐずったりして準備が進まなかったり。。その他もろもろ、一人だったらきちんと出来ることが、赤ちゃんがいる事によってタイムマネジメントが格段に難しくなります。

 

今は育休中なのでいいのですが、こんなにタイムマネジメントがうまくいかないまま職場復帰したらどうなるんだろう。。。考えただけでも怖いです。育児の間になんとかやっていた家事に加え、職場復帰したら「保育園準備・送り迎え&仕事」というタスクが増える事になります。

 

・・・出来る気がしない。。。

 

同じく育休中の友達は、職場復帰に備え、家の中を改革中で、洗濯物をたたまなくていいようにハンガーに全て吊るすとか(クローゼットが広くて羨ましい!)、コープの簡単に出来るセット料理ものをお試しで注文している。とか、復帰にむけていかに家事の負担を減らすか摸索中らしいです。うちもそういう事を考えねばだなぁ・・・

 

妊娠してからいろんなママさんや妊婦さんのブログや体験記を読みあさっていますが、やっぱり育児と仕事の両立の大変さについて書かれていることが多いです。

 

本来、子育ては素晴らしい体験であって、おおらかな気持ちで子供と向き合って成長を見守っていく。。。そんなイメージがありましたが、実際は仕事と育児で擦り切れ、倒れそうになりながらもなんとか踏ん張って、持ちこたえて、育てていく。という人が多いように思います。東京だからなのかもしれませんが。

 

職場復帰したいママにとってもっと色々な選択肢があったらいいのに。と思います。例えば年度途中からの入園可能な保育園とか。例えばワークアットホームを推奨するとか。例えばフルタイム勤務じゃなくても保育園入れるとか。もっといえば専業主婦の人だって保育園いれられるとか。

 

そういった色々なスタイルが出て来ないと、復帰出来ずに泣く泣く仕事を離れる事になるママが増え続ける気がしてなりません。

 

もっと子育てに国が本気になってくれたらなぁ・・・。子供はパパママだけの子ではなく、未来の日本を担う大事な宝だと思うんですけど。